«

»

4月 25

食と農のプロデューサー養成講座第2期@横浜関内

食と農のプロデューサー養成講座第2弾(表)食と農のプロデューサー養成講座第2弾(裏)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜は関内で、前回好評を博した食と農のプロデューサー養成講座の第2弾を開催します。

神奈川県内で活動するなら、

 

「こういう人とネットワークを築いて欲しい」

 

「この人の話をぜひ聞いて欲しい」

 

こういう方達に講師としてお越し頂きます。

僕も会ったことはないけどこの人の話はぜひ聞きたい、という方にも講師としてお越し頂きます。

 

会場は関内フューチャーセンターです。

コワーキングスペースとイベントスペースを併せ持ち、スタートアップの起業家や自分のスキルを活かして独立した方の集まる場となっています。

ここを拠点に学んで活動することで、神奈川県内でのネットワークを築いてもらえます。

 

実はこの講座は、講師の話を聞くだけでなく、実際に自分のプランを考え深掘りし、行動に繋げていくことを狙いとしています。

 

「地元にこういう集まりがあれば良かったな」と、独立間もない当時の僕が思える講座となっています。

 

前回の受講生は意外と農業や食の業界とはまったく畑違いの経営者の方も多かったです。学生もいました。様々な背景を持つ方が集まり、こうした場は有意義になります。今回は新潟県からの参加者もいらっしゃいます。

 

今回の講師陣も豪華ですよ。

 

横浜産野菜を中心に食品加工・プロデュースを行う横濱屋本舗さん、

 

ソーシャル雑居ビルOISO1668・僕らの酒・大磯市・地魚の生ハムなど

大磯の食と農をとことんおもしろくしている、大磯活性化のキーマン原さん、

 

JA横浜の矢澤常務、

 

横浜の食と農の案件が最も多く集まる料理人の椿さん、

 

文字通り、神奈川県内の朝市をネットワークする「かながわ朝市ネットワーク」の大場さん、

 

横浜女性農業者のリーダー平野さん、

 

かなり、楽しみです☆

 

講師の話も楽しみですが、この場を活かして自分のやりたいことを明確にして動き始める方が一人でも誕生すると嬉しいですね。

プランが煮詰まってきたら直接相談にも乗りますし、みやじ豚バーベキューをうまく活用して頂いてもいいかなと思っています。とにかく、この場をうまく活用して頂きたいです。

 

受講生募集ですよ。

▼ヨコハマ経済新聞の記事も参考にしてください。

 関内で「食と農のプロデューサー養成講座」ー第2期の受講生募集

 

申込みは、こちらのページに飛んで申込用紙を確認して頂くか、

http://massmass.jp/archives/4732

 

上記チラシに記入してFAXまたはチラシ記載の問い合わせ先にメールして頂いてもOKです。

 

地元の神奈川県内でこうした活動ができることが嬉しいです☆

申込みもお待ちしてます〜

Permanent link to this article: http://blog.kosegare.net/?p=82

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>